カナダ、セブへのプログラミング~現地エンジニアになれるのか!?~

カナダ、セブにプログラミング留学。来年よりスタート!

ご無沙汰しています。

 

Hey,hows it going guys

Actually Im making a chatting app like Whatsapp with my friends.

One of them is for design and the other guy has been experience of to develop apps.

Unfortunately or fortunately,they are same age as me and Japanese.

 

We will upload to google play of Canada in Dec/15th/2017.

We are building up from zero base, so you know it takes time.

Im not sure if there are any demands for this app but we are doing for our study and to get job in the future.

So we dont care about money.

 

HOWEVER ofcourse we think about MONETIZATION.

It's not just chat app but has pretty good feature i think.

 

Please be looking for next article.

 

 

前回の更新からだいぶ期間が空いてしまいました。

前回の記事で載せた通り、今季はJava,Jquery and Ajax、それからPHPwp勉強していますが、それぞれが毎週宿題があるので割と時間をそこにあてているのもありますが、実はあることをしていまして基本課題以外はそれをやっているので更新する時間もあまりなかったです。

 

そんなわけで、何をしているかというとLineみたいなchatアプリを友達2人と制作しています。

1人はデザイン担当で、もう一人は開発経験のある人。

良いのか悪いのか2人とも同い年の日本人です。

良いのか悪いのか。

 

これを読まれている何人かは、なぜ今更chat appなのかと思うかもしれませんが、理由はいくつかあります。

1つ目は、今メジャーなsnsアプリはFacebookInstagramなどありますが、いずれもchat機能が付いているようにchatがメイン機能じゃなくてもchat機能は需要があるということ。

つまり、今後作りたいアプリ、サービスを思いついたとき今回のchat app制作から幅を広げられる可能性があるからです。

そしてもう1つ、ただ単に僕が欲しい機能を持ったchat appが欲しいからです。

ここでは、今回作成しているアプリの詳細は秘密にしておきますが、そこそこ需要はあるかなと思っていますが、、、、、

 

そして、作ってどうするのかというところですが2017年12月15日にAndroid向けにリリースする予定です。

が、カナダ国内向けです。

正直残り1ヶ月くらいだし、0から自分たちで作っているので間に合うかやマネタイズをどうするか、また細かいところを決めながら進めているので不安だらけですが、ひとまずやってみようと。

そしてここに書くことによって僕らはやらなければならない状況になりました。

それから、Android版が上手く行けばiphone版のリリースももちろん考えていますというか、僕が欲しいのにiphone版作らないでどうすんのって感じなので作ります。

 

その後、調子が良ければ日本で、、、、とかもあるかもしれませんが、別にこれはビジネスとしてではなく、あくまで自分が欲しい、自分の勉強のため、それからこっちで少しでも就職を有利にするためです。

 

お金儲けは優先順位で言うと53番目くらいです。

 

一先ず、自分の頭の中にあるイメージを形にして、皆んなに使ってもらえればそんな幸せなことはないかなと。

 

 

と言うことで、次回の更新はいつになるかわかりませんが、また楽しみにしていてもらればと思います。

 

では!

Bob